【小学生の朝ごはん】リアルな食事は?食べない子はどうしたらいいの?

子育て
rei
rei

小学生の子どもがいる家庭ではどんな朝ごはんを食べているんだろう?

我が家も実際に小学生の子どもと幼児2人の3人の子どもがいますが、リアルな朝ごはんはかなり適当な朝ごはんとなっています。

栄養バランスを考えたいけれど、小学生は朝の出発が早いのでしっかりと朝ごはんを食べる時間の確保が難しいというのも事実です。

ドラマに出てくる朝食のシーンのようにゆとりある食卓を過ごしているのは実際にはごくわずかなんですよね。

小学生のリアルな1週間の朝ごはん

本当はこんな感じの栄養バランスが良い朝ごはんを作れたらいいなと思うのですが、そんな時間も余裕もありません。

朝に弱くてうちの子は基本的に朝ごはんはたくさん食べられません。

そんな我が家のリアルな1週間の朝ごはんを紹介したいと思います。

のせるだけ!目玉焼きトースト

トーストを焼いて目玉焼きを上に乗せるだけ。

天空の城ラピュタにも登場したことからラピュタパンなんて呼ばれたりもしますね。

ジャムトーストにするよりも卵をプラスすることでタンパク質がとれるのもおすすめポイントです。

お好みでケチャップやマヨネーズ、塩コショウなどで味付けしても美味しいですよ。

たまごかけご飯と前日の味噌汁の残り

たまごかけご飯は朝食の定番ですよね。

前日のお味噌汁があれば立派な朝食だと私は思っています。

味噌汁に野菜や海藻が入っていると食物繊維やビタミンも摂取できるのでおすすめです。

前日の夕食に味噌汁を作るときに多めに作っておけば朝は手間いらずですよ。

納豆ご飯

納豆ご飯という超簡単ずぼらメニューもよく登場します。

子供からのリクエストが多いですね。

高学年になれば自分でご飯を炊飯器からよそって冷蔵庫から納豆を出して自分で作って食べてくれるので親は何もしなくても良いという最高に楽なメニューです。

前日のポテトサラダでサンドイッチ

夕食の残りのポテトサラダをパンに挟んだだけの簡単メニューです。

炭水化物ばかりで栄養が偏っているのは自覚しています。

でも朝ごはんがたくさん食べられない子供にとっては好きなもので食べられるならあまり気にしないようにしています。

ホッとドック用のパンってサンドイッチ用のパンよりも使い勝手がいいなと個人的に思っています。

たまごサンドやホットドック、焼きそばパンやコロッケパンなど色々と前日の残り物を挟むだけで立派なサンドパンが用意できます。

おにぎり

朝はとにかく洗い物も少なくしたいですよね。

おにぎりをラップに包んで出すだけの時も全然あります。

子供ってお茶碗でご飯を食べるよりもおにぎりにした方が喜んでくれたりします。

前日のスープが残っていれば一緒に出したり、炊き込みご飯の時に多めに作っておにぎりにして冷凍しておけばレンジで温めるだけなのでとっても楽な人気メニューですよ。

お茶漬け

冬場の朝ごはんによく登場するのがお茶漬けです。

寒いからと布団にこもって朝ごはんを食べてくれない子供にはおすすめですね。

塩分が高いので毎日はあまりおすすめしないですが、サラサラと食べられるので食欲のない子でも食べてくれると思います。

パン屋さんのパン

毎日考えても疲れるのでたまにはパン屋さんで前日で買ったパンを温めて出すだけです。

子供って好き嫌いも多いので一緒に買い物に行って選んでもらいます。

チョコパンとか菓子パンって栄養面が心配だという人もいるかもしれませんが毎日では無いのでいいかなと気楽に考えています。

 

朝ごはんを食べない小学生への対応

小学生といえば育ちざかりなので朝食を抜くのはあまりお勧めできません。

朝食をしっかり食べたほうが授業にも集中できるとも言われているので出来れば少しでも朝食を食べてほしいと思うのが親心ですよね。

朝ごはんを食べられない子供がいる人は次のような対策をとってみるといいでしょう。

睡眠時間を見直す

朝から食欲がないという子は「なかなか布団から起きられない」「目覚めが悪い」という子どもが多いでしょう。

夜に遅くまで起きていたり、寝る直前までテレビやスマホの画面を見ていませんか?

寝る直前に明るい画面を見ると睡眠の質が下がると言われています。

 

寝る時間をしっかりと確保するために早めの夕食と早めの就寝を促していきましょう。

朝になると自然と目覚められるようになれば、ゆとりが出来て朝にお腹が空くようになることもあります。

 

牛乳一杯だけでもOK

どうしても朝が弱くて食欲がわかないという場合には牛乳一杯だけでも飲むといいでしょう。

冬場にはホットミルクもおすすめです。牛乳には鉄分やタンパク質が含まれていますので一杯飲むだけでも朝食の代わりになります。

子供だけでなく、朝ごはんを食べられない大人の人にもおすすめです

時間が無くても食べやすいバナナ

手に入りやすく保存しやすいバナナを常備しておくのも良いでしょう。牛乳と一緒にバナナ1本食べれるようになるとよりエネルギーをチャージできます。

消化もはやく吸収率が高いので朝に食べるものとしてとってもおすすめです。

調理も必要がないのも始めやすいポイントですね。

お菓子感覚で食べやすいコーンフレーク

お菓子に近い感覚で甘くて食べやすいコーンフレークもおすすめです。

朝ごはんって子供によって食べたいものがコロコロ変わります。

パンやご飯に飽きてきたようならシリアルもおすすめです。ビタミンが多く含まれているものもおおく味のバリエーションも豊富なので一度試してみる価値ありだと思います。

朝食を食べなくて栄養面が心配な場合には

子供たちの朝ごはんって本当に悩みますよね。

栄養バランスのいい朝食をしっかり食べてくれる子ならいいですが現実にはあまり食欲が無かったり食べられない子も多いのもリアルです。

それに朝ごはんを毎日しっかり用意するのはママにとっても大変です。

小食や偏食など栄養面が気になっているなら子供の成長期をサポートしてくれるサプリメントを取り入れるのも良いでしょう。

牛乳に溶かすタイプもありますが味の好みも分かれますのでラムネのようにお菓子感覚で食べられるタイプが子供には人気です。

小食・偏食・牛乳嫌いのお子様に!成長期サプリ1,980円

食べない時期は誰にでもあるので悩みすぎは禁物です!栄養面が気になったらサプリメントで栄養補給がおすすめですよ。

まとめ

育ち盛りの小学生の朝ごはんって本当に悩みますよね。

栄養バランスのいい朝食をしっかり食べてくれる子ならいいですが現実にはあまり食欲が無かったり食べられない子も多いのもリアルです。

それに朝ごはんを毎日しっかり用意するのはママにとっても大変です。

朝の忙しい時間でも簡単に作りやすく、短時間で食べやすいものがオススメ!

毎日違うものを作る必要も無いのでパターン化してローテーションさせると作るときに悩まなくて済むのでお勧めですよ!

タイトルとURLをコピーしました