【3歳・4歳・5歳の朝ごはん】リアルな1週間の食事公開!食べない時の対策方法あり!【保育園児・幼稚園児】

子育て
rei

小学生以下の幼児の朝ごはんってみんなどんなものを食べているんだろう。うちの子は特に寝起きが悪くて朝ごはんを食べない時にはどうしたらいいの?

朝は保育園や幼稚園の支度に追われているので出来るだけ手短に済ませられるようにしたいですよね。

 

自分の子供たちには栄養バランスの整った朝ごはんを食べさせてあげたいと思うママが多いものの、現実はまだ小さい子供は食べむらがあったり寝起きが悪くて朝ごはんが食べられないなど苦労している人が多いのではないでしょうか。

ドラマに出てくる朝食のシーンのようにゆとりある食卓を過ごしているのは実際にはごくわずかなんですよね。

とはいえ一日のスタートにしっかりとエネルギー補給してから出かけることは子供の発達にはとても大切なことです。空腹で頭がぼーっとして過ごすのではなく元気いっぱい保育園や幼稚園で活動してもらうためにも朝ごはんについて考えてみましょう。

まずは我が家のリアルな3歳・4歳・5歳の食事をご紹介していきます。

3歳・4歳・5歳のリアルな1週間の朝ごはん

 

ちなみにですが、うちの子は朝が苦手で基本的に朝ごはんはたくさん食べられません。

そんな我が家のリアルな1週間の朝ごはんを紹介したいと思います。

1日目ホットケーキ

幼児朝ごはん

月曜日の朝は一番バタバタします。そんな時は作り置きの冷凍してあるホットケーキが登場します。

お好みでバターやジャム、シロップなどこどもの好みに合わせるとOK!

朝から作ると思うと大変ですが休みの日に多めに焼いて冷凍ストックしておくのがおすすめです。

月曜日は保育園に行きたがらないことも多いので朝に子供が好きなものを出してテンションを上げる作戦です。

2日目バナナとヨーグルト

幼児朝ごはん

朝起きれずにずっと寝ていたのでささっと食べられるヨーグルトにバナナをのせただけの超特急メニューです。

何も食べたくないとぐずっていましたがなんとか半分くらい食べられました。

シロップやきな粉をかけてもおいしいですよ。

3日目おにぎりとインスタントスープ

幼児朝ごはん

こちらもホットケーキ同様に冷凍してストックしてあるおにぎりたちです。

色んな味をつくって飽きにくいようにしてあります。

食べきりやすく小さめに作ってインスタントスープと一緒に食べることが多いです。

4日目パン屋さんのパン

幼児朝ごはん

パン屋さんのチョコレート入りのアンパンマンのパンが大好物なのでそちらで済ませちゃいました。

あとはヨーグルトも食べていましたね。

毎日買うと高いのでパン屋さんのパンはたまの贅沢品だと思っています。

 

朝に菓子パンだけなんてと思うかもしれませんが、親としてはとりあえず食べてくれ~という気持ちです。

その分夜ごはんなどはバランス重視ですので総合的に栄養が撮れていれば大丈夫!

5日目ご飯と前日の味噌汁の残り

ふりかけご飯にしたり、卵かけごはんや納豆ご飯も定番ですね。

お行儀悪いですが味噌汁をご飯にぶっかけて「ねこまんま」も好きです。

6日目ホットケーキミックスでレンジ蒸しパン

幼児朝ごはん

「ホットケーキミックス レンジ 蒸しパン」とGoogle先生で検索すると大量にレシピが出てくるのでぜひやってみてください。

 

ものの数分で出来立ての蒸しパンの完成です。

アツアツもおいしいですが、前日の夜に作り置きしておくと朝に楽できるのでおすすめです。

7日目トーストと目玉焼き

ジャムもバターも見つからない時には目玉焼きを乗せておけばなんとか朝食らしい見た目の完成です。

天空の城ラピュタにも登場したのでラピュタパンなんて呼ばれているとかいないとか。

これにコーンスープでもあれば立派な朝食ですよ。

 

朝ごはんを食べない子供への対処法

朝が弱くて食べたがらない子に無理に食べさせた方がいいのか不安に思うご両親もいるかと思います。子供の大切な成長の為にも朝食を抜くのはあまりお勧めできません。

朝ごはんを食べられない子供だからとあきらめるのではなく、夜の行動を見直して目覚めの良い朝の環境を作ることも大切です。

寝る前にテレビを見ない

テレビやスマホを寝る前に見る習慣がついている子供が多いようです。

テレビやスマホの光は目を通じて脳に刺激を与えます。質の良い睡眠の為にも寝る1時間前からはなるべく見せないように工夫してみると良いでしょう。

早めからカーテンを開けて自然光で目覚めさせる

朝になって大きな声で起こされると子供の寝起きがさらに悪くなることも。

大人でも急に起こされるとびっくりしますよね。

なるべく徐々に睡眠から目覚めに移行できるように朝日の自然光を取り入れると良いでしょう。

季節にあわせた朝食も〇

夏の暑い時期には冷たいおそうめんやコーンフレークが食べやすくておすすめです。

冷やしたフルーツなども良いですよね。

反対に冬場ならあったかいスープやお茶漬けなどが身に沁みます。

いつも同じワンパターンの人は試してみると良いでしょう。

朝食を食べなくて栄養面が心配な場合には

子供たちの朝ごはんって本当に悩みますよね。

栄養バランスのいい朝食をしっかり食べてくれる子ならいいですが現実にはあまり食欲が無かったり食べられない子も多いのもリアルです。

それに朝ごはんを毎日しっかり用意するのはママにとっても大変です。

小食や偏食など栄養面が気になっているなら子供の成長期をサポートしてくれるサプリメントを取り入れるのも良いでしょう。

牛乳に溶かすタイプもありますが味の好みも分かれますのでラムネのようにお菓子感覚で食べられるタイプが子供には人気です。

小食・偏食・牛乳嫌いのお子様に!成長期サプリ1,980円

食べない時期は誰にでもあるので悩みすぎは禁物です!栄養面が気になったらサプリメントで栄養補給がおすすめですよ。

 

タイトルとURLをコピーしました