抱っこ紐をしている時の荷物どうする?相性のいいおすすめバッグを紹介します!

抱っこ紐 買い物子育て

赤ちゃんとのお散歩や買い物に欠かせない抱っこ紐ですが、抱っこ紐をしている時に荷物を入れておくバッグ選びに悩んだことはありませんか?

抱っこ紐をしていると両手は空いていますが、荷物をいれたバックが肩からずり落ちて悩むことも多いと思います。

今回は抱っこひもと相性のいい荷物用のバッグや、バックのずり落ち防止におすすめアイテムを紹介します。

抱っこ紐を使うとき荷物を入れるおすすめバッグとは

抱っこ紐

赤ちゃんと一緒に外出する時にはオムツ用品や哺乳瓶、オモチャなど、少しのお散歩中や買い物の時であっても万が一に備えて荷物は多いですよね。

そんなお世話用の荷物をたくさん収納できて抱っこ紐と相性のいいバッグについてポイントを紹介していきます。

抱っこ紐をしている時のバッグ選びのポイント

抱っこ紐 荷物

抱っこ紐をする時はどんなバッグが使いやすいのか現在0歳の子を育てているママとしての意見を書きたいと思います。

リュックやショルダーバッグ、トートバッグなど抱っこ紐を使用している時は荷物の使う頻度や行く場所に必要な荷物に合わせて使い分けることが大切です。

  • 収納力
  • 軽くて柔らかい素材
  • 取り出しやすさ
  • 赤ちゃんに干渉しない形

用途別に荷物を入れるバッグを選ぶポイントを紹介していきます。

収納力抜群!長時間のお出かけはリュックがおすすめ

長時間の外出時には荷物も多くなり肩の負担も増えるので大容量のリュックがおすすめです。

抱っこ紐の肩ベルトとリュックの肩ベルトが重なるのでなるべく柔らかい素材のものを選ぶとずり落ちにくくて使いやすいです。

赤ちゃんの荷物が入るだけでなく機能的にもおすすめなリュックを紹介します。

Ponbabyのママバッグは長時間背負っていても肩の疲れや体に負担がかかりにくいクッション設計を採用。ベビーカーに吊り下げられるストラップ付きなので2WAYで使うこともできます。
ポケットがたくさんついた機能性バッグなのでおむつや着替え、哺乳瓶などを綺麗に収納することができます。水と汚れに強い防水素材で出来ているので雨の日や公園で遊ぶ時にも心配不要です。便利なUSBポートやモバイルバッテリー用のポケット付きなので長時間のお出かけにも嬉しい機能が備わっています。

OUTDOORMASTERのマザーズバッグはリュックでは心配な背後からの盗難を防止する貴重品ポケットや哺乳瓶・ボトルを保温できるアルミポケットが3つもついているので長時間の外出時でも安心です。
ベビーカーにかけるためのベルトやオムツ替えシートなど付属品が充実しているのも嬉しいポイントですね。

ちょっとお買い物には軽くて柔らかい素材のショルダーバッグ

スーパーやドラッグストア、コンビニなどちょっとした日用品の買い物に行くときにはオムツの量も少なくて済むので小さめのショルダーバッグがおすすめです。

お財布やスマホが取り出しやすく狭い店内でも歩きやすいことがポイント。

anelloのバッグは素材が柔らかく内ポケットが豊富なのでママ達からも高い人気を誇っています。リュックでは大きすぎる時のお出かけ用に両手が開くショルダーバッグもひとつ用意しておくといいですね。

予防接種や友達の家に行く時はさっと荷物を取り出せるトートバッグ

トートバッグは一見手がふさがってしまうので抱っこ紐と相性が悪いと思われがちですが、予防接種での通院時や友達の家に行ったときに荷物を取り出しやすいので一つあると便利です。

診察券を出し入れしたりおむつ替えの時にもさっと荷物を取り出せるので機能的には一番使いやすいです。

lalagenのトートバッグはファスナーで仕切られているので部分分けした収納が可能です。
貴重品と赤ちゃん用の荷物をきっちり分けて収納できるので必要な時にすぐ取り出せるので外出先でのお世話に重宝しますよ。

荷物が多い赤ちゃんの時期は抱っこ紐に合う実用的なバッグを選ぼう

小さな赤ちゃんを連れての外出は体力的にも精神的にも疲れやすいものです。

お洒落なママでいたいという気持ちも素敵なことですがブランドもののバッグは汚れが気になったり革製品だと固くて使いにくいのであまりおすすめできません。

外出先の用途に合わせてバッグを使い分けると快適に荷物を持っていくことが出来ます。

特に抱っこ紐をしている時にはママの負担も大きいので軽くて取り回しのしやすいバッグを見つけてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました