【初心者向け】エックスサーバーを使ったワードプレスクイックスタートのブログの始め方

ブログ開設ブログ運営

 

このページでは実際にレンタルサーバー「エックスサーバー 」を使ってワードプレスのブログ開設の方法を解説していきます。

手順通りにクリックしていけば誰でもかんたんに15分ほどでブログを開設できます。

  1. 国内シェアNo.1のレンタルサーバー
  2. WordPressのブログが同時に作れる
  3. 独自ドメインがキャンペーンで無料でもらえる
  4. WordPressクイックスタートで簡単に出来る
  5. 料金が安い

では手順を1から紹介していきたいと思います。

エックスサーバーでワードプレスブログを開設する方法

はじめにこちらから⇒「エックスサーバー 」の公式サイトへアクセスします。

そして中央にある「お申し込みはこちら」ボタンをクリックします。

すると以下のような画面になりますので、「10日間無料お試し 新規お申込み」のほうから申し込みを始めていきます。エックスサーバー

WordPressクイックスタートで申し込み

サーバーIDを自分で決めて入力します。プランは一番安い「X10」でOKです。

「WordPressクイックスタート」の゛□利用する”にチェックを入れます。

契約期間とドメインを決める

サーバーの契約期間に迷ったら12カ月契約でOKです。

ドメインも通常では1000~2000円程度かかりますがキャンペーン期間なら無料で取得できます。

ドメインとはこのブログのアドレスでいうと「http://rei100.com/」赤字の部分です。

ドメインの種類は何でも変わりありませんが「.com」が一番更新費用が安いので迷ったら選ぶことをおすすめします。

ワードプレスの情報を入力

ブログのタイトルや管理画面にログインするための情報を自分で決めて入力します。

ブログタイトルはいつでも変更できるのであまり深く考えずに暫定的に入力しておきましょう。

申し込み者の情報を入力

申し込みに必要なあなたの名前や住所を入力してください。

クレジット情報を入力して申し込み

サーバーレンタル料を支払うためのクレジットカードの情報を入力します。

メールの認証

登録したメールアドレス宛に6桁の数字のみ記載されたメールが届きますので、そちらを「確認コード」欄に入力しましょう。

「SMS・電話認証へ進む」というボタンが表示された場合は電話番号認証が必要となりますのでそちらも手順通り認証を行ってください。

申し込みを完了する

認証まで済んだら「この内容で申し込みする」をクリックすれば申し込み完了です。

お申し込みは以上で完了です。
通常、「数分以内」に、「サーバー設定完了のお知らせ」という件名のメールが入力したメールアドレスに届きます。

エックスサーバーアカウントにログインする

上記のようなメールが届いたら実際にエックスサーバーにログインしましょう。

メールに初期のIDとパスワードが書かれていますのでそちらをログイン画面で入力していきます。

rei
rei

Xserverアカウントとサーバーパネルは別々の管理アカウントです。

パスワードも違うのでメールをしっかりチェックしてね!

Xserverアカウント(旧インフォパネル)

Xserverアカウントは登録情報の確認・変更、ご利用期限の確認、料金のお支払い等ができます。

サーバーパネル

サーバーパネルはサーバーの各種設定(メールアカウントの発行・ドメインの設定など)ができます。

ワードプレスの管理画面にログインする

さっそく自分のブログにアクセスしてみましょう。

「サーバー設定完了のお知らせ」のメールにワードプレス管理画面のURLがあります。

 

管理画面のURLは「https://◯◯◯/wp-admin/」(◯◯◯はドメイン名)

ドメイン反映まで1~2時間はエラーになる可能性もある

もしページを開こうとして

「無効なURLです。
プログラム設定の反映待ちである可能性があります。
しばらく時間をおいて再度アクセスをお試しください。」

という白いページが現れた場合はまだ設定が反映されていない可能性が高いです。

どのドメイン取得業者でもネームサーバー変更が完了されるまで最大数日かかることが通常ですのでご安心ください。
時間を置いてから管理画面に再度アクセスしてみましょう。

ブログ開設完了

管理画面に入れるようになったらブログの開設は完了です。

rei
rei

お疲れさまでした!これでブログの準備はOKです!

ブログは初期設定になっているので次のステップでデザインを一緒に変更していきましょう!

ステップ②ブログのデザインを決めよう

タイトルとURLをコピーしました