【また辞めるの?】夫が転職ばかりで将来が不安なあなたへ

コラム

家庭を支えてくれると誓ったはずの夫が1度目の転職を境に何回も転職を繰り返すようになった。

自分の夫に転職グセがある人だと分かったら将来が不安になりますよね。

突然仕事をやめると言われたり、短期間の間に転職を繰り返す夫への対処法などをまとめてみました。

夫が転職ばかり繰り返す理由は?

夫が転職をすること自体は決して悪いことではありません。

現状の働き方に満足していない部分を克服できる働き方にチェンジしていくことは向上心がゆえの行動でもあります。

しかし、短期間に転職を繰り返す転職グセの場合には向上心とはまた別の問題が隠れている可能性が大きいでしょう。

  • プライドが高い
  • 承認欲求が強い
  • 飽き性
  • 判断力が低い
  • キレやすい
  • わがまま
  • 適応能力に欠けている

家族のために働くというよりも「自分の欲求を満たすために働く」男性に転職グセは表れやすいのです。

仕事のプライドが高すぎて転職

プライドが高い男性は自分のことを評価してくれて高収入の仕事へのこだわりが強いです。

転職することでまた1から指導を受けることに嫌気がさしてすぐに職を変えたがります。

自分が今まで積み上げた職歴や経験に対して過大評価しすぎていて職場の上司を見下しているような働き方では長く務めることは不可能でしょう。

職場の対応・評価に満足していない

  1. 給料が安い
  2. ノルマがキツイ
  3. 思っている仕事とは違った
  4. 評価をされない
  5. 自分がやりたい仕事でなかった

転職する理由の多くは給与と仕事内容のバランスに不満があるケースです。

残業が多いのに給料が安いのならともかく、ある程度の収入をもらっているのに自分からしたら給料が少ないと言い張っている場合にはプライドが高すぎて何度転職を繰り返しても終わりが見えないような状態です。

自分で会社を設立するわけでもなく、社員として評価されることを高望みしすぎているのでしょう。

会社から逃げ出したいがゆえの転職

妻には話せない会社で何かしらのトラブルを引き起こした可能性もあります。

また、他人からの視線を気にしすぎて逃げ出したい弱い心から生まれた転職グセの場合には精神科に一度かかってみてもらうことをおすすめします。

人の輪に溶け込むことを苦手としていたり過剰な恐怖心を持っている場合には注意が必要です。

会社にこれ以上いられない事情がある

  1. 人間関係トラブル
  2. 残業

人間関係のトラブルは同じ会社にいる以上ずっと付きまとう問題になるので今すぐにでも辞めて転職したいという気持ちを引き起こします。

転職を必要以上に急いでいたり、相談もなく会社を辞職してきた場合には人間関係トラブルが一番疑わしいでしょう。

また、過度な残業を強いられて体力的に限界を迎えているケースもあります。

その場合には妻であるあなたにも労働時間は把握することが出来るので残業に耐えられず転職したいという夫の気持ちに気が付けるはずです。

幼稚な精神から生まれる転職

転職を繰り返す夫が引きこもりがちになるケースもあります。社会に出ることは出来ても小さなことで「もうだめだ」「おれなんか」と自己嫌悪に陥ったり嫌なことがあるとすぐに逃げ出してしまう幼稚な精神から転職を繰り返すこともあります。

長く勤め続けることが出来ない精神的要因

  1. わがまま・自己中心的な思考
  2. 協調性がない・飽き性

自分の思い通りにならないことに腹を立てたり逃げる場合には精神的に幼く、弱いのでしょう。

自分勝手な性格で他人への押し付け願望もあり自分が一番かわいいと思っています。

ちょっとでも嫌なことや自分の思っていないことが起こると気持ちが離れてしまい回りを気にせずに自分勝手に行動しがちです。

転職を繰り返す夫(旦那)への対応はどうしたらいいの?

夫の転職グセを頭ごなしに注意しないで!

転職を繰り返して嫌気がさしている妻はつい強い口調で攻めてしまいがちです。

しかし、転職を繰り返す夫は

  • 自分の可能性を否定されたくない
  • もっと自分を認めてほしい

という感情が心の中にはあります。

まずは、夫の話をなにも言わずに全て聞くことから始めましょう。

はじめのうちは、都合の良いことしか話さなかった夫も親身になって聞くことで本当の気持ちを聞き出すことが出来ます。

転職グセのある夫の話の腰を折るとどうせ誰にもわからないと臍を曲げてしまうので、まずは何も言わずに聞くことから始めましょう。

  • 会社の理不尽なんてみんな我慢している
  • 給料だって続けなきゃ上がるわけがない
  • このままじゃ将来の生活が不安

妻としては心の中ではいいたいことはたくさんあるでしょうが時間をかけて転職を繰り返している原因をあぶりだすことが大切ですのでグッとこらえましょう。

転職しまくる夫(旦那)との将来が不安な時に出来ること

転職ばかり繰り返すようになるのは社会人である以上どのタイミングでおとずれるかはわかりません。

社会に出てすぐの場合もあれば、結婚や出産を機会に自分の抱えるものが増えてもっと稼がなければという精神的な焦りから転職ばかりを繰り返すようになることもあります。

夫の性格の変化や態度の現れがひどいようなら環境を変えることも手段のひとつです。

都会から地方へ田舎移住する

転職ばかり繰り返してもう限界だと思ったら生活環境の拠点を思い切って変えてみるのも良いでしょう。

都市圏には大手企業が密集していることもあり自分の価値を見出すことは難しく、物価や家賃も田舎と比べて高額のため高収入を求め続けてしまいがち。

都心部から離れた地方では自然も豊かで通勤ラッシュなどのストレス要因も少なくのんびりした気持ちで働くことができます。

給料の相場は低くなりますが、家賃も安く済むので高額な給料への固定概念がなくなります。

またビルに密集した多くの社員と触れ合う会社よりも規模の小さい会社で小さな人間関係の輪で働くことで自分の存在価値を感じることが出来ます。

 

居住環境を変えることは慣れない土地で暮らすことへの不安もあるかもしれませんが、このまま転職を繰り返して逃げだす夫と不安な日々を過ごすよりはよっぽど楽な選択肢かもしれません。

不倫が原因や隠れて転職しているなら離婚もあり

万が一、転職の原因が不倫である場合には離婚も視野に入れましょう。

転職の理由について妻には表面上の理由しか伝えないで女性関係トラブルが原因で転職を繰り返している可能性も否定できません。

そのほかにも、妻に相談せずに独断で転職を繰り返す夫にも注意が必要です。

家庭を持っているのにも関わらず、勝手に会社を辞めてしまう夫は自分勝手な考えの持ち主です。

仮に、家族に心配をかけたくないという理由であっても何回も妻に隠れて転職を繰り返すのは将来性がなく自己中心的な考えです。

夫の転職グセを甘く見ないで

家族として妻として夫の転職グセは決していいものではありません。

放っておくと鬱病や自暴自棄を引き起こす可能性もあります。

自分だけで悩まずに精神科へ夫を連れて行って一緒に医師への相談をしましょう。

プライドが高い夫の場合には周囲に知られたくない可能性もあるので自分の両親に相談する場合には必ず秘密を守れるかよく考えてからにしましょう。

また、妻であるあなた自身にも精神的にダメージが大きいはずです。

無理して夫に振り回されて自分の人生を台無しにしないようにあなた自身の人生についてもしっかりと考えていく必要がありそうですね。

タイトルとURLをコピーしました