コストコのbibigo(ビビゴ)王餃子を食べてみた!【口コミ】

コラム

コストコで販売されるとすぐに売り切れになるという韓国の冷凍餃子bibigo(ビビゴ)の王餃子を買ってみたので食べた感想を口コミ・レビューしたいと思います。

コストコのbibigo(ビビゴ)王餃子 肉&野菜とは

餃子といえば中国の印象もありますが、韓国餃子がおいしいと今話題を集めています。

 

bibigo(ビビゴ)の王餃子は韓国で今1番売れていると言われている大人気の冷凍餃子です。

 

コストコで850円前後で販売されています。

焼き餃子として楽しむだけでなく蒸し餃子や鍋に入れても美味しいとコストコの店員さんから教えていただきました。大きいけれどヘルシーで何個でも食べられると大絶賛の餃子をさっそくチェックしていきたいと思います。

コストコのbibigo(ビビゴ)王餃子 肉&野菜は何個入り?

コストコのbibigo(ビビゴ)王餃子は個数の表記がありません。容量は1㎏です。

実際に何個入っているのか数えてみました。ちなみに王餃子の1つの重さが約35gです。

私が購入した袋には全部で29個の王餃子が入っていました。

 

rei

35g(1個)×29個=1015gなのでちゃんと1㎏オーバーで入っていました!

 

普通の餃子の2.4倍の大きさがあるのでお得感あると思います。30個前後入っているのが通常といったところなのでしょうね。

コストコのbibigo(ビビゴ)王餃子 肉&野菜のカロリーは?

コストコのbibigo(ビビゴ)王餃子は通常の餃子の2.4倍程度あるのでカロリーがかなり高そうに感じますが実は1個当たり78キロカロリーとヘルシーな印象です。

通常の餃子には使うことのない豆腐や春雨が入っており、肉よりも野菜が多めです。低カロリーでタンパク質も3.0g含まれているのでダイエットにも良さそうですね。

コストコのbibigo(ビビゴ)王餃子 肉&野菜を食べた感想

商品の事が分かってきたところでさっそく実食したいと思います。今回はこちらの王餃子を三種類の調理方法で食べ比べをしてみました。

焼く・蒸す・揚げるの調理方法で作ってみたのでそれぞれ紹介していきます。

  • 焼き餃子
  • 蒸し餃子
  • 揚げ餃子

焼き餃子

今回はごま油を使って餃子を焼いてみました。大さじ1の油をひいて凍ったままのbibigo(ビビゴ)王餃子を並べて少し焼いてから水を入れて蓋をして蒸していきます。

出来上がった焼き餃子がこちらです。

食べてみると中の具材が大きめでゴロゴロ入っていました。太めの春雨がすごく存在感があります。餃子に春雨が入っているのは初めて食べましたが全然違和感はなく美味しかったです。モチモチした皮もおいしいです。何もつけなくても食べられるほど味もしっかりついています。

ただ、ニラの主張が強いのとお肉が少なめなので肉肉しい餃子が好きな人にはイマイチかもしれません。

家族で焼き餃子を食べましたが子供たちにはいつもの餃子がいいと言われました。

肉餃子とはまた違った料理だと思って食べれば美味しいですが、いつもの餃子を想像するとなんか違うと感じてしまうかもしれないです。

蒸し餃子

続いて蒸し餃子にしてみました。焼き餃子の時に感じた皮のモチモチ感が蒸し餃子の方が美味しく食べられるかもと期待大です!

大体7分くらい蒸してみると皮がプルプルで見栄えはバッチリでした。

実際に食べてみると皮が美味しい!

焼き餃子の時よりも皮がモチモチでプルプルしていてめちゃめちゃ美味しいです!つるんとした中の春雨とも相性ばっちりでした。

何もつけなくても美味しいですがポン酢につけて食べるのがオススメです!

焼く時よりも油も使わずにヘルシーなのでダイエット中でもおいしく食べられていいですね!

皮が水分を多く含んでいるので一個でも満足感があっておすすめです。

揚げ餃子

最後に揚げ餃子にしてみました。180度の油で5分くらい揚げてみました。

見た目の完成度もばっちりです!

皮が香ばしく揚がってバリバリした食感がたまりません!

子どもに一番人気だったのは揚げ餃子でした。

なんか食べたことのある味だなあと感じていて、皮のバリバリ感と中の春雨で「春巻き」を連想する味でした。

皮がしっかりしているので破裂することもなく冷凍のまま油で揚げるだけで作ることが出来ます。カロリーは高くなりますがお酒のおつまみにもピッタリです。

コストコのbibigo(ビビゴ)王餃子 肉&野菜を食べた感想まとめ

普通に焼いて食べても美味しいですが、もう少し肉感が欲しいなというのが正直な感想です。私的には蒸し餃子が一番美味しかったです。皮がプルプルになるのでぜひ試してほしいなと思います。そして子供に一番好評だったのは揚げ餃子ですね。食感がよくて中の野菜も気にならないと言っていました。

1キロ入っているので色んな調理方法で自分の好みを探すといいですね!冬はお鍋に入れても美味しそうです!

コストコのbibigo(ビビゴ)王餃子 はどこで買える?

実は、bibigo(ビビゴ)王餃子はコストコ以外でも買うことが出来るんです。コストコの会員でない人や近くにコストコが無い人でも近所で買えるかもしれません。

店舗によって仕入れが異なるので確実ではありませんが以下の店舗で販売されているのでタイミングが良ければ購入できます。

  • コストコ
  • 業務スーパー
  • イオン
  • 大型ドラッグストア

 

 

しかし、人気の商品なので売り切れるのが早くなかなか出会えないこともあるでしょう。そんな人はネット通販がお勧めです。コストコよりも割高にはなりますが、イオンでも1000円程度で売られているものなので探す手間を考えたらネット通販の方が確実にゲットできますね。

まとめ

bibigoの王餃子は大きくて食べ応え抜群でした。韓国らしくヘルシーな食材が使われているもの人気の理由でしょうね。

調理方法も焼く・蒸す・煮る・揚げるなど、どの調理方法でもおいしく食べることが出来ます。たくさん入っていて食べきれないと思っていても調理方法を変えて楽しめばあっという間に一袋無くなりました。気になった人はぜひ食べてみてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました