【お金持ちのママ友が羨ましい】収入格差に悩んだら見て!

お金

子どもが保育園や幼稚園に通うと自然と周りのママ達との交流が増えてきますね。

ママ友が出来るとお話する機会も増えてお互いの家に遊びに行ったり持ち物が目につくことがあると思います。そんな時にママ友に対してお金持ちで裕福な生活をしていることに気が付くこともあるでしょう。

  • いつもブランド品を身に着けている
  • 広くて大きな一軒家や高層マンションに住んでいる
  • 誘われたランチの金額がいつも高額である
  • 毎年海外旅行に行っている
  • エステや美容にお金をたくさん使っている
  • 高級車に乗っている

実際にお互いの家計の収入を詳しく教え合うことはなくても、あからさまに裕福な生活をしているママ友がいたら羨ましくなるのも当然です。

もちろんお金がすべてではありませんが、貧乏よりはお金持ちの生活に誰もが憧れていることでしょう。旦那さんが会社経営者であったり実家が裕福で融資を受けていたりしたら羨ましい限りですよね。

お金持ちで贅沢しているママ友が羨ましい!

貧乏な人を羨ましいと思う人は少ないですが、お金持ちで裕福な人は羨ましいものですよね。

私も実家が裕福なわけではなく育ってきましたし、結婚して子供3人育てていると本当にお金のありがたみがよくわかります。一般的なサラリーマン家庭ですから日々生活する上での節約も欠かせません。それに3人の子どもの養育費だってこれからかかってくるのでお金があるに越したことはないんです。

実際に私の周りのママ友にも、旦那さんが医者をしていて豪邸に住んでいたりマンションの管理人をしていて不動産利益で裕福な暮らしを送っているママ友はいます。

いつもきれいな格好をしていたり、専業主婦なのにしょっちゅうランチで外食を楽しんでいる様子を見るととても羨ましく思ってしまいますね。

なぜお金持ちのママ友が羨ましくなってしまうの?

誰でも嫉妬をした経験はあると思いますがなぜ人は嫉妬してしまうのでしょうか?どんな時にママ友に羨ましくなってしまうのか見ていきましょう。

旦那の収入が高い専業主婦に嫉妬する

夫婦ともに仕事をしている共働きの家庭も増えてきました。しかし、共働きの場合には家事や育児に忙しくなかなか自分の時間を作ることさえ難しいです。そんな環境で頑張っているママからすれば、旦那さんの収入だけでも裕福な暮らしをしているママ友が羨ましく思うことがあるでしょう。

自分は忙しく働いていても節約して生活しているのに、玉の輿で専業主婦をしているママ友がいたら羨ましいですよね。嫉妬心は自由な時間やお金が自分に足りていないからかもしれません。

共働きのキャリアウーマンに嫉妬する

あなた自身が専業主婦の場合には、実は自分も社会にでて働いてお金を増やしたいという場合もあるでしょう。体調面や子供のお世話などの事情があって働けない場合や、女の人に働かせたくないという旦那の意向で働きたくても働けないこともありますよね。

専業主婦をしたくてしているわけではないという人は、本当は自分も働いて稼ぎたいという気持ちから嫉妬心が芽生えてくる場合もあります。特に、結婚前まではバリバリ働いて収入が高かったキャリアウーマンタイプの女性は自分の地位を失った劣等感を感じやすいものです。

自分の家庭との生活レベルの差に嫉妬する

他人の夫婦の収入は分からないけれど、ママ友同士で一緒に過ごしていると生活レベルの差を感じることがあります。身に着けているアクセサリーや洋服など高級そうなものをいつもつけているママ友は結構目立ちますよね。

例えば同じバイトをしているママ友なのに高級車に乗っていたり旦那さんからプレゼントをよくもらっていると聞くと生活レベルの差を感じることもあるでしょう。

お金持ちのママ友に嫉妬しないために

自分の生活に不満があるわけではなくても、誰にでも嫉妬する感情は起こるものです。

でも嫉妬していても自分の収入が上がるわけでも、ママ友が貧乏になるわけでもなくただ羨ましいというネガティブな感情が積み重なるだけなのでできるだけ嫉妬したくないのが本音ですよね。

自分の感情を抑えて他人への嫉妬をやめるためにはどうしたらよいか以下に紹介します。

他人と自分を比較しない

嫉妬の感情の一番の原因は「他人と自分を比較」してしまうことです。他人と自分を比較して自分に劣等感を抱いたときに嫉妬の感情が生まれてきます。

自分は自分なので他人と比較する必要なんてありませんよ。なりたい自分という目標があったら他人と比較をせずに自分を高めていくことが一番ポジティブに力を発揮することが出来るのです。

お金持ちが羨ましいと嘆くよりも、お金持ちになるためにはどうしたらいいかを考える方がよっぽど気持ちがいいものですよ。そこで諦めてしまうくらいなら、初めから他人と自分の裕福さを比較しないに越したことはありません。

でも実際には、お金持ちに憧れるだけでは終わらせずに起業してお金持ちになった主婦の人も世の中にはたくさんいるのです。憧れで終わらせるか、自分もお金持ちになるかはあなた次第なのです。

もしお金持ちが羨ましいという気持ちをバネにしてもっと稼ぎたいという気持ちがあるならぜひ以下の記事を読んで見てほしいです。主婦の人でも稼ぐことは無理なことではないことがご理解いただけるでしょう。

見せかけのお金持ちも中にはいる

ちなみに世の中のお金持ちに見えるママ友の中には、見せかけのお金持ちという場合があるのをご存じですか?SNSで裕福そうなアピールをしている人ほど、実は裕福ではない可能性もあります。

幸せアピールのためにブランドバックをレンタルしていたり、生活費を削ってまで贅沢をして実は貯金がほとんどないというママ友は現実に何人も見てきました。

羨ましいと思っていた相手も実は見せかけだけのお金持ちの場合もありますから、あなたのように現実を見つめて倹約に励んでいるママの方がよっぽど将来幸せに過ごせるはずですよ。他人なんてどこまでが本当かは分からないものですから、嫉妬なんてしなくても大丈夫なんです。

タイトルとURLをコピーしました